東京コンプレックス・諦めない人の夢戦略経営ブログ

2007年11月16日

環境家計簿

ご訪問ありがとうございます。

今日、「日本経済新聞」を読んでいたら
また、面白いものを発見しました。

環境家計簿

その記事のダイジェストですが、

日本は2008〜2012年度に1990年度比で
6%の温暖化ガスの削減をしなければならないのですが
思うようになかなか進んでいない。という内容でした。(京都議定書に基づく)

トヨタ、主要車種を軽量化

  中型で1割目標 燃費3%改善

あの、トヨタですら、ハイブリット以外にも段階的な
取り組みを打ち出し初めてきました。(一面トップ記事)
ガソリン価格の高騰を含め、確かに販売にも影響する事態
とは考えるられるもの、見えない悪魔が私達をジワジワと
蝕んできているんですよね。

話は戻りますが、「環境家計簿」は企業だけではなく
家庭においても環境に貢献している意識を持とう!と言う
取り組みのようです。

このプログラムは環境省提供で
東芝グループでは、個々の家庭レベルで取り組んでいるようです。

みなさんも、宜しければ、ぜひ!

環境家計簿


<あとがき>

何でもかんでも、商売に結びつけるのは、どうかとも思いますが・・・

本日の「日経新聞」トップ8割位が環境をテーマとした内容でした。


東アジア首脳会議において、首相表明で日本は

公害対策を柱に環境支援に2000億円資金を拠出するのです。

「環境分野」に強いと思える経営者のみなさん、
家庭レベルでの取り組みが新しいWAVEを創るかもしれませんよ。
posted by イソジン at 10:29| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっとイイもの発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

アイデアが浮かばないとき・・・どうする?

ご訪問ありがとうございます♪

昨日、おととい、その前と日曜日にBOOKOFFで500円で買った
本を立て続けに3冊もいっきに読み込んでしまい、少々頭が・・・熱いかも!?
(私、結構読むの早いのです)

「今だから語れるロッキード事件の真相」

「ネットビジネス戦力」

その中で、

サイバーエイジェントのCEO:藤田 晋さん、
ブログでいえば「アメブロ」の会社の代表さんの本は
ちょっと、疑問を持ちながら読んでいました。

「渋谷で働く社長の告白」

ベンチャーは、本当に何でもありなんだな〜。と
ある意味尊敬してしまいました。

ブログもあったので興味のある方は ⇒ こちら

ところで、今日はネットを見てたら、
ちょっと、面白いニュースが書かれていたのでご紹介しますね♪

アイデアが浮かばないとき、こんな方法もあります!

↓↓↓

お金を払って“元気玉”を集める方法

genki01.jpg

このサービスは、もともとカヤックの社内で、
行き詰った担当者がメーリングリストに質問を投げて、
ほかの社員からの回答を募ったのがきっかけ。

マンガ『ドラゴンボール』の
孫悟空が「みんな、オラに元気を分けてくれ!」と
求めたように、アイデアや分からないことを
「みんな、オラに教えてくれ」と求める――という感じです。

きっと、質問だけがズラズラと書かれていても、
回答する側も緊張してアイデアも浮かばないですよね。

ここで、うまく運用していると思えるのは
相手方をキャラクターを使いリラックスさせて
いること何だと思うんですよね。

私も会議で、緊張感ありありの空気を変えないといけないな。と
感じてしまいました。(反省↓)

画像:ITmedia
もっと詳しく知りたい方は ⇒ こちらまで 
※一部、yahoo!ニュースから引用
posted by イソジン at 11:36| Comment(8) | TrackBack(0) | ちょっとイイもの発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。